アミヤマトシジミ

ヤマトシジミ
幼虫がカタバミを食草としているので、日当たりが良くて、カタバミのあるところによくいます。
道端や人家周辺で良く見られます。